© 2019 Macrobiosis株式会社

Macrobiosis

​再生医療(幹細胞)から、よりよい未来を創る
最先端の細胞研究


Macrobiosis(マクロバイオシス)社では、400㎡の細胞専用ラボスペースを恵比寿ビル内に設置しており、Quanterix社などの最新のタンパク解析など様々な最先端機器を利用した細胞研究を行っています。

 
細胞受託製造

 

医療法人社団恵智会など様々な医療機関または大学研究機関にむけて細胞の受託製造を400㎡規模のCPF(細胞加工施設)にて請け負っています。

 
弊社の細胞加工施設(恵比寿施設)

恵比寿細胞加工施設(恵比寿CPF)は400㎡の敷地に設置された、都内における大規模CPFです。

細胞加工施設 24時間体制で空調や清浄度が管理されている施設です。

細胞を保存する液体窒素タンクは3万検体の細胞を保存する能力を保持しています。

 
まずはお気軽にご相談ください

​※現在、細胞加工施設に関する申請中のため受託加工は受け付けておりません

加盟団体
FIRM 和文ロゴ